バンカー改修工事 2009年1月

2009年1月15日~16日の休場日を利用しまして、1番ホールグリーン手前のバンカーと15番ホール100ヤード付近のバンカー改修工事を行いました。

 

写真は15番ホールの改修前(2008年11月撮影)と改修後(2009年1月撮影)です。

どこが改修されたかお分かりになりますか? 

no15-100yd.jpg
 

no15-100yd-b.jpg
 

 

正解は・・・ティーグランド側から見てバンカーの左側全体をフェアウェイ側に狭くし、中央付近の半島の山を低くして、ロフトの小さいクラブでもグリーンを狙えるようにしました。(下の写真は分かりやすいようにグリーン側から撮影しています)

no15-100yd-c.jpg
 

特にここのバンカーは、バンカー自体のハザードとそこにある松の枝との二重のプレッシャーで多くのプレーヤーから「絶対に入れてはいけないバンカーの一つ」と言われていました。

今回の改修によりまして、バンカーからでもグリーンオンを狙えるチャンスが生まれるようになり、プレーヤーの皆さまにとりましても挑戦意欲を掻き立てられる!そんなバンカーになったのではないでしょうか。

 

 

Comments

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

Leave a comment

お気軽にコメントをどうぞ!




パインフォレストカフェの「そのままの美味しさ」をご自宅で