レギュラーティーグラウンド使用開始

本日10月17日(土)より、オーバーシードしたレギュラーティーグラウンドを使用致します。

例年10月に入ってからオーバーシードを行い約1カ月の養生期間を経て使用となりますが、今年は2週間ほど早め早期の使用を可能にしました。

気温と降雨、散水のタイミングがよく綺麗に発芽し、鮮やかな緑の絨毯が出来上がりました。

オーバーシード(WОS)とは、冬場に休眠し黄金色になってしまう暖地型芝生(ティフトン芝)の上から冬場も緑を保つ寒地型芝生(ライグラス)の種を播き、常に綺麗な緑色を維持する事です。

練習場のドライビングレンジも綺麗に仕上がりました。
ドライビングレンジも10月17日(土)から使用を開始致します。

暑さも和らぎ、ゴルフをするにはちょうどいい気候になってきました。
緑が映えるティーグラウンドで快適なプレーをお楽しみください。 

 

Comments

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

Leave a comment

お気軽にコメントをどうぞ!




パインフォレストカフェの「そのままの美味しさ」をご自宅で